解体受付

解体工事の流れ

新生興業が行う、解体工事の流れをご紹介します。

1. お客様よりお見積の依頼を頂く
*是非、当サイトの見積相談フォームをご利用ください。
または、お電話もお待ちしております。
2. 24時間以内に簡易見積のご回答
皆様のご期待にお応えできますように、簡易見積もりながら頑張らさせていただきます!
3. お客様より本見積の依頼を頂く
*概算見積から、本格的な検討に入って頂ければ、
詳細見積に入らせて頂きます。
4. 現地調査・計測
 
5. お見積の提出
 
6. ご契約
*
7. 建設リサイクル法の届出
 
8. お客様と最終の解体前立会い
工程の再確認及び残存物の確認など行います。
9. 近隣へのご挨拶
*着工前には、近隣ご挨拶に伺います。
着工日と完工予定日をお伝えして、緊急連絡先をお伝えさせて頂きます。
10. 引込配管、配線撤去の手配
ガス、電気などがつながったまま工事を行うと大変危険です。そのため、ガス、電気、電話の引込配管、配線の撤去の手配をお願いします。
また、水道は工事中防塵のために我々(解体工事業者)が使いますので、撤去前に確認させて下さい。
*
11. 足場養生の組立
*2階立てなどの高所作業では、まず足場養生の組立を行います。その際には状況に応じてシートや防音シートをかけるなどの対処を施し、騒音やホコリを防ぎ、近隣の方への迷惑を最小限におさえます。
12. 工作物等の撤去
建物から手作業で撤去できるもの(サッシ、畳、瓦、建具、石膏ボード、住宅設備機器、断熱材、不用品(タンス、ベッド等))を撤去します。
13. 建物本体の解体
*壁、屋根、梁、柱などが残った上屋を解体し、基礎を掘り起こし撤去していきます。防塵のため、水をまきながらの作業となります。
14. 廃材の分別・収集・解体
分別解体に基づき、木材、プラスチック、コンクリート片、鉄などを、手や機械を使いながら分けていきます。
15. 地中の確認
解体終了後に、廃材(コンクリート等)が地中に残っていないかを確認します。
16. 追加工事の確認
もし、追加工事が発生する場合は、事前に金額とその理由を明確に提示させて頂き、納得の上進めてきます。
17. 整地
*使用用途やご要望によって、地面を平らに整地します。
*
18. マニュフェスト発行
 
19. 解体工事完了、現地確認、証明書発行
 
20. お客様立会い・確認・引渡し

*このページの先頭へ

お問い合わせ

お見積り無料、迅速対応

解体工事のことなら、新生興業にお任せください!

お電話でのお問い合わせ 0120-000-000

(受付時間AM8:00〜PM5:00) info@shinseikougyo.co.jp フォームからのお問い合わせはこちら

*このページの先頭へ